日本人ならでは 畳のある住まいがいい

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

日本人ならでは 畳のある住まいがいい

畳での住まいでの質問

まず畳での生活ってすごく和を感じますよね。着物を着て、お茶をたてるってイメージがわきます。
外のお庭もすごく安らぎを感じそうに思えます。
そこで、畳での住まいなんですが、畳って健康にいいって本当なんでしょうか。
畳という働きは、まずカ香りでリラックスを与えたりしてくれるそうです。
後はストレス解消や精神を安定させてくれたりと畳はすばらしいメリットがあったみたいですね。それに、寝る時など、体圧を分散してくれ背骨にもとてもいいみたいですね。特に腰痛の持病を持っている方にはすばらしいくおすすめのようです。
そういったことで、畳ってとても健康に良いものみたいですよ。

次に、畳のお手入れってどうすんだろうって思いませんか。自分は掃除機かけて雑巾がけしてるって感じなんですけど。本来は2年に1回は日干しすると長持ちするそうです。
もしやこの畳をとって外に干すってことなんでしょうか。

でも日干しがどうしてもできないときなどは、畳の隅を押し上げて、空き缶などを挟んで風などを通してあげるだけで随分違うそうです。
そうなんだと痛感しました。
全くやっておりませんから。後、水拭きはだめなんですね。これってまちがった掃除してしまってるじゃないですか。確かに、痛んでるように思えます。
掃除機も目にそってかけなくてはいけないそうです。

そいったことで畳との住まいは以外によくて管理が少し大変なんですね。替えたりもしなければいけないようですから。健康には良いけど、掃除や管理に少し手間がいるってことですね。
しかしどうして日本は畳を使うようになったんでしょうか。
日本は夏はじめじめで冬はカラカラっていう気候で、どうも畳というのは500ccも吸収するんですって。1枚にですけどね。だから、湿度によって吸ったり、吐いたりしてくれるので、快適にすごせるってことで畳をしようするようになったようです。
人間ってのはすばらしいことを感がえて生活してるんだなと思いました。
意味なく畳と生活しているわけではなかったってことなんです。